This Archive : 2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> web拍手
CATEGORY : スポンサー広告 |

横浜へ

暑いよ~!ホントに暑い!しかし、夏なんだからやっぱりこうじゃなきゃ!涼しい夏より、暑すぎるくらいの夏の方が私は大好きなのだ!
私が住んでいるのは、よくニュースでも暑い代表のように言われる練馬!
今日は半端な暑さではなかったので、また「練馬区では○○度を記録しました」とか言われるだろう!と期待している。

さて、ブログの更新をサボっていると、書きたい事が溜まってしまう。
この数日でも、仕事に遊びにと精力的に動き回ったので、書きたいことはいっぱい…
とりあえずは土曜日に横浜に行ったことから。

この日も、異常に暑かったが、それによって食欲がなくなるということもなく、まずは中華食べ放題へ
動けなくなる寸前まで、お腹に入れて、買い物へと向かった。
何軒か可愛らしいお店が集まった建物に入ると、とても美しい店員さんが…。
扱っている商品も私好みだったので、吸い込まれるようにそこで商品を手に取っていると、んん?聞き覚えのある声!
あ!山口美江さんだ!
以前テレビで山口さんがお店を出していらっしゃるというのを見た事があったが、ここだったのか!
私は嬉しくなって、あれやこれやと話してしまったが、主人は緊張してしまい、棒のようになって、ただ立っていた。
アクセサリーについてアドバイスをしてもらい、結局イタリア製のシルバーネックレスを購入!オマケに香り袋まで頂いて、本当に楽しい時間を過ごす事ができた。
それにしても、山口さんは相変わらず美しく、とても魅力的だった。

早速、ネックレスを首にかけ、次は横浜大世界へと向かった。
チビと二人「チャイナ服着たいよね~!」などと言っていたのだが、5階にチャイナ服のレンタルがお手頃価格で(いくらだったか忘れてしまった!1000円程度か?)あったので、喜んで着ることにした。
ここでは、1時間服を貸してくれて、館内自由に歩き回る事が出来、また扇子や帽子などの小道具も借りられて、自分のカメラで自由に写真を撮ることもできる
私達は調子に乗ってデジカメで何十枚も撮りまくってしまった!
せっかくなので、恥かしげもなくアップ!

チャイナ服いや~!チャイナ服ってこんな私が着ても、多少は色っぽくなるじゃん!なんて思ったんだけどいかがでしょう?
でも、ぴっちぴちな感じで大またで歩けないし、身体のラインがバッチリ出て、下っ腹がぽっこりしてるのもごまかせないのがキツイ!
2枚目の写真は、衣装がおいてある5階のちょっとした写真用のセットに座って…
チャイナ椅子に座りこれだけでも、よりチャイナ感が強くなってGood!
扇子も素敵で、この浮かれ親子の様々なアラも隠してくれているはず!
そして、バタバタと館内を移動して、6,7階の有料ゾーン「パンダの世界展」へ…。
パンダグッズを持っていたので、チビと私二人で500円だった。
写真が豊富に展示され、クイズラリーに参加すると、パンダのクリアファイルももらえるので、パンダ好きな人なら満足できる!
あっという間に1時間は過ぎ、普段の私たちに戻ったが、同じような写真を飽きるほど撮らされた主人は、やっと終わったか…と疲れきっていた。

山下公園夕方には山下公園をウロウロ…
実は氷川丸の見学をしよう!と張り切っていたのだが、今は閉鎖されていた
そういえばずっと前に閉鎖になるという掲示板を見た気がするが、残念!
となると、家族でベンチに座って海を眺めてみても、恋人たちの邪魔になるだけなので、船の前で記念写真を撮って岐路に着いた。
それにしても、昔は横浜に来ると、もっとおしゃれな気持ちになれたもんだが…
あ~!素敵な人とロマンティックに散歩してみたい!
スポンサーサイト
>> web拍手
CATEGORY : 未分類 |

映写室に潜入!

おっと!のんびり更新していたら、川越ケーブルテレビ・スタッフBLOGに先を越されてしまった!
一昨日7日に、「まちかど情報局」の撮影で、川越唯一の映画館「スカラ座」にお邪魔してきました。
詳しい話は、スタッフBLOG
http://kcv-net.easymyweb.jp/member/koechan/
に載ってます!

さて、皆さんの好きな映画はなんですか?
私は映画通とは程遠く、大ヒット映画すらほとんど見ていません。
だから、映画について語る資格など、全くないのですが、それでも大好きな映画はあります。
その中の一つが「ニュー・シネマ・パラダイス」
まだシネスイッチ銀座で単館上映されていた頃、よく二人で出かけていた男性に連れて行ってもらいました。
付き合っていたわけではなかった…のかなぁ…?その人とは微妙な関係で、別に手をつなぐわけでもないし、「会えて嬉しい!」なんて感情もなく…。
だから、よくわからないマイナーな映画に誘われて、正直少し面倒くさい気持ちで出かけて行きました。
しかし映画を観て「この素晴らしい映画を映画館で見せてくれてありがとう!」と感謝の気持ちでいっぱいに…
その人とは、その後も何度か会い、結局そのまま手をつなぐこともないまま終わりましたが、「ニューシネマパラダイス」と出会わせてくれた男性として、今も私の心の中に存在感を残してます。
まあ、その位この映画が好きってことです。
あの後、「ニューシネマパラダイス」はじわじわと評判が拡がり、全国各地で上映され大ヒットしたので、あらすじは書かなくても沢山の人がご存知でしょう!
また映画は知らなくても、音楽は聴いた事がある人も多いと思います。

西ノ谷さんと映写室スカラ座の映写室に入れていただいた私は、もう気分は「ニューシネマパラダイス」のトト少年!
ただ、映写技師さんはアルフレードとは全く違う、美しく若い女性、西ノ谷さんです。
何でもデジタル化されて、ボタン一つでピッ!の世の中ですが、大きな機械にあっちこっちに移動しながらフィルムをかけ、ピントを合わせたり、明るさを調整したりと本当に大変!
スカラ座でずっと映写技師さんをされていた前オーナー様の方に、手取り足取りの修行をお願いし頑張っていらっしゃいます。
(この方こそ、アルフレードですね…お会いしたかったなぁ…)

体験コーナーでは、上映開始のベルを鳴らし、客席のライトを落とし、フィルムのスイッチを入れる…という作業をやらせてもらいました。
大きなスクリーンにフィルムが映し出された瞬間は、何ともいえない感動が押し寄せ、思わずコメントに詰まってしまったほど…きっと瞳孔が開きっぱなしで大興奮の私が、ブラウン管から流れることと思います。
全くの素です!

客席にて撮影中、終始大騒ぎでしたが、客席に戻ってきて、ちょっと気取って写真を撮ってみました。
イメージとしては、カンヌでグランプリを獲られた河瀬直美監督なんですが、いかがでしょう!
客席の座り心地もなかなかでした。

川越にお住まいの皆さん!是非スカラ座で沢山映画を観てくださいね。
川越市役所のすぐそばです。ちょっとわかりづらいですが、ネットで検索して(!)行ってみてください。
>> web拍手
CATEGORY : 未分類 |

泣くべき時

去年の今頃は、斎藤祐樹投手の応援を楽しんでいたなぁ…と懐かしみながら、今年も時々高校野球を見ている
用事も多く、なかなかゆっくり見られないが、観戦できた試合は、ほとんどが接戦で面白い試合ばかり。

今朝の第一試合は、一昨日引き分け再試合となっての佐賀北 対 宇治山田商
結果は9対1という大差で佐賀北が勝った。
私は、朝は洗濯やら何やらでバタバタしており、その試合はまさに最後の最後しか見られなかった。
いや…最後も見ていないなぁ…
つけたと同時に終了のサイレンが鳴ったような感じで、試合の内容は全くわかっていないにも関わらず、宇治山田商の選手たちが涙を拭う姿に思わずもらい泣きしそうになった。

選手の涙の中には、色々な感情があって、「悔しい」「申し訳ない」「仲間との最後の試合が終わってしまった」…そして、もうどんな気持ちとも説明が出来ないけれど、とにかく感情が高ぶって泣きじゃくってしまう…様々だと思う。
しかし、泣き崩れる選手がいるそばで、何故か笑顔で肩をぽんぽんと叩いているような選手が必ずいる
ある意味かっこいいかもしれないが、もしも泣きたい気持ちを抑えての笑顔だとしたら、絶対に人目をはばからず泣き崩れてしまう方がいいんじゃないかと思う。
なぜなら、私は笑顔で肩をぽんぽんタイプだったからだ。

卒業式も一度も泣いた事がない。とっても淋しかったり、別れが悲しかったりしたのに…
あとで寂しさを感じて部屋で一人泣いてみても、あの瞬間には戻れない。
担任の先生の言葉を聞きながら…友達と肩を抱き合いながら…自分が長い間使っていた机やイスに触れながら…そんな中で涙を流せる日は、あの日のあの時しかなかった。
それに気付かずにグッと涙を堪えて、笑顔で卒業式を終えてしまい、その分今でも学校に何か忘れ物をしてきているような気がする

高校も大学も受験で失敗しているのだが、合格発表の掲示板に自分の番号がなかったとき、やっぱり滅茶苦茶悲しくて、悔しくて…それでもニコニコと「ダメだった~!」とおどけたポーズを決めていた。
小学校の頃、年に一度の器械体操の全国大会で思うような演技が出来ず、同じくらいの実力の友達が優勝したのに、私は表彰台にも立てたかった。
その時も気が狂いそうなくらい悔しくて泣きたかったのに、やっぱり大袈裟ともいえる笑顔で、明るく「おめでとー!」とキャーキャーはしゃぎまくっていた。
多分、そうする事がかっこよくて、悔しがって泣くことなんてみっともない…と思っていたのだ。
でも、今でも唇を噛み締めてしまうほど、あの時の感情を思い出してしまうのは、わぁーーーっと泣いて、あの場にその感情を置いてこられなかったせいではないかと思ってしまう。

今、5年生の娘が私と同じで泣かない子になっている。
先日バレエのコンクールで予選落ちしてしまったが、悔し泣きをしている友達の横で、自分はニコニコと決戦に進んだ友達を祝福していた。
泣けるって素晴らしいんだよ。泣きたいときに泣くって必要なんだよ」と伝えてはいるのだが…。
>> web拍手
CATEGORY : 未分類 |

エアコンの幸せ

今週の月曜日、寝室にエアコンをつけた
そう、それまではエアコン無しの生活だった。
今年こそはつけようと思っていたのだが、7月の半ばくらいがとても涼しかったので、「今年も我慢できるかな…」などと考え、ついつい買いそびれてしまっていた。
しかし、ここにきてのこの猛暑に熱中症で具合が悪くなるよりは…と遂に購入を決意した。
それでも、取り付けまでに何日もかかっては意味がない、と、先週の土曜日、いくつかの電気店に電話をかけて聞いたのだが、2日後に取り付け可能とのことで、やっと買う気になったのだ。

それにしても、Y電機のエアコン担当の一人が、あまりにもズルイというか、騙すようなセールストークで、安いのを買いたきゃ買ってもいいけど、あとで損をするのはあんただ!みたいな感じで、電気関係には強く、いろいろな製品を以前から比較していた私からすると、ただただうんざりするだけで、危うく買うのをやめそうになってしまった。
しかし、途中、他の人に担当が代わって、やっと買う気に…。
その人の話を聞くと、「さっきの担当の説明は気にしなくていいですよ。いつもああいう感じで、わからないお客さんにつけこんでいくんです」と言ってるように聞こえる。(実際はそんな直接的には言っていない)
あまりにも、二人の対応が違うので、最初は騙し作戦→効果がなければ、おだて作戦…という図式がしっかり出来ていて、最初から二人でリレーセールスするつもりだったのか?などと、家族で裏読みしてしまった。

で、月曜日に、取り付け工事の人がやって来た。
その人は、前日まで熱中症で三日間も寝込んでいたそうだ。
なにせ、エアコンを取り付けるのが仕事だから、作業は絶対に暑い場所となる。
水を摂取するだけではダメで、いつもを持ち歩いているのだが、その日はそれを忘れてしまい、お客さん宅で水は飲めても、「塩もらえますか」と言い出す事ができずにいたら、あっという間に熱中症になってしまったとのこと。おそろしい…
その取り付け工事のお兄さんの頑張りによって、今週は快適な毎日を送っている。
エアコンがあるって、こんなにも幸せなことだったのか…今、買ってよかった…と、感じの悪いおやじ店員のせいで、買うのをやめたりしなくて本当に良かった…と思っている。
>> web拍手
CATEGORY : 未分類 |

最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

お気楽な毎日 (289)
ボイスブログ (13)
携帯から (95)
未分類 (344)
我が家の姫「りさ」 (43)
お・し・ご・と (141)
ネコ(=^・^=)たち (34)
わんわん (30)
金魚 (10)
プチエッセイ (6)
私の大切な出会い (4)


カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Mika

文化放送「ライオンズナイター」、テレビ埼玉「レッズ直前情報」、日本テレビ「ニュースプラスワン」、CM「パイロット Drグリップ」等に出演。 現在は川越ケーブルテレビ「まちかど情報局」で、落語家 古今亭志ん八さんと司会を担当。

みかねぇJCN

Author:みかねぇJCN
どうぞ ごゆるりとお過ごしください!


QRコード

QR


月別アーカイブ


Copyright © みかねぇのも~っとありのまま! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。