スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> web拍手
CATEGORY : スポンサー広告 |

配役オーディション

11月半ばに学芸会がある。
月曜日に役を決めるオーディションが行われるようで、今日は自分が何に挑戦したいのか手を挙げたらしい。
出し物は「ユタと不思議な仲間たち
他の小学校の5年生も何故だか、これをやるところが多いのだが、この劇には女の子がほとんど登場しない
1年生の時も、3年生の時も、男の子ばかりが良い役だったので、チビは「今回は女の子がいっぱい出る「アニー」がやりたい!」などと言っていたが、願いは叶わなかったようだ。

この「ユタと不思議な仲間たち」の主役は、ユタという男の子。
そして、名前がある役は、友達の男の子2人と、さよ子という女の子、そして何人かの座敷わらしたちと、おじいさん、おばあさん。
あとは村の子供達だ。
今日、希望で手を挙げたら、意外にも村の子供達を希望する子も多かったらしい

娘は、本当はヒロインである「さよ子」がやりたいのだが、それは無理だろう…と、11歳にして自分をよくわかっている
だとすれば、ねらいどころは座敷わらしだと思うのだが、「おばあがいい!」と言い出した。
先日まで、NHKの「どんど晴れ」を熱心に見ていたので、東北弁の台詞に自信があるらしい。

しかし、今日帰ってくるなり「おばあ無理かも…」と、オーディション前から落ち込んだ様子。
親友のなっつーと希望がかぶって、ライバルになってしまったとのことだが、落ち込ませているのは彼女ではなくKくんという男の子
彼は、3年生の時も、沢山ある男の子の役ではなく、あえておばあさん役に立候補して、見事オーディションを勝ち抜いた。
そして今回も、主人公ユタでも、その友達でも、おじいでもなく、おばあに手を挙げた!
「男の役はいっぱいあるんだから譲ってくれればいいのに…」
娘はそう口をとがらせて言っているが、Kくんは本当におばあさん役が合っているのだから仕方がない!
おかまっぽいわけでも、おねえっぽいわけでもなく、彼はおばあさんぽい
きっと、今回もオーディションを勝ち抜くであろう!
娘には申し訳ないけれど、私も学芸会で彼のおばあさん役を見るのが、今から楽しみなのだ…
そして、うちの子は45人もいる村の子供の35番あたりで、ちょっこと出ることになる気がする
スポンサーサイト
>> web拍手
CATEGORY : 未分類 |

最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

お気楽な毎日 (289)
ボイスブログ (13)
携帯から (95)
未分類 (344)
我が家の姫「りさ」 (43)
お・し・ご・と (141)
ネコ(=^・^=)たち (34)
わんわん (30)
金魚 (10)
プチエッセイ (6)
私の大切な出会い (4)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Mika

文化放送「ライオンズナイター」、テレビ埼玉「レッズ直前情報」、日本テレビ「ニュースプラスワン」、CM「パイロット Drグリップ」等に出演。 現在は川越ケーブルテレビ「まちかど情報局」で、落語家 古今亭志ん八さんと司会を担当。

みかねぇJCN

Author:みかねぇJCN
どうぞ ごゆるりとお過ごしください!


QRコード

QR


月別アーカイブ


Copyright © みかねぇのも~っとありのまま! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。