スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> web拍手
CATEGORY : スポンサー広告 |

ゾウのはな子

昨日、今年還暦を迎えた ゾウのはな子に会いに行った。
日本で暮らしている期間が一番長いはな子は、武蔵野市の井の頭自然文化園でのんびりと暮らしている。
私がはな子を初めて見たのは多分20年位前。井の頭公園といえば池の周りばかりをウロウロしていたが、動物園があることに驚いた。
家から自転車で行かれる範囲に動物園があったとは!
たいした動物はいないだろう…などと思いながら中に入ってみて、ゾウがいることに驚いた。

それから随分長い間、動物園に行くことはなかったが、子供が3歳の時、川越から今の家に引っ越してきて、久しぶりに足を向けた。
ゾウがいることはすっかり忘れていて、またまた子供が触れ合える程度の羊やうさぎやモルモット…もしかしたらサルくらいいたかな…程度の気持ちで行き、再びゾウがいることに驚いた。
しばらく見ていて、じんわりと昔の記憶がよみがえり、「ああ、前に見たゾウだ!」とはっとした。
チビは「ぞうちゃん、ぞうちゃん」と大喜び!
私も何故だか急に、いなかのおじいちゃんやおばあちゃんに会った時のような懐かしさにかられた。
そして初めて、はな子について詳しく書かれた掲示を読んだ。
そこには、はな子が昔、上野動物園にいて、大変な人気者だったことや、日本で一番長く飼育されているゾウであることなどが書かれていたが、ひとつ心配な内容があった。
それは「はな子には歯がない」ということだ。
高齢のため、歯が抜けてしまい、今は飼育員の方が一生懸命作る噛まなくてもよい食事をとっているとのこと…。
そう思って改めてはな子を見ると、随分痩せていて、サファリパークで見た水浴びする親子ゾウとは様子がかなり違うような気がする。
その時「はな子と会うのは、今日が最後になってしまうかもしれない」と思い、笑顔のチビの横で涙が溢れてきた。

しかし、あれからはな子には、もう7~8回会っている。
最初に見たときと、私の目にはなんら変わりなくうつり、痩せていくわけでもないし、動きも変わらない。
昨日は、木の枝を鼻で持ったり離したり、口元に持って行ったりして遊んでいた。
その様子を沢山の人が見て、写真を撮ったり、名前を読んでみたり…。
1周して戻ってきたら、今度は防寒のために早めにゾウ舎の中に戻っていたが、やはり沢山の人がその中に入り、はな子の様子を眺めていた。
資料館のようなところには、還暦を迎えたはな子へ全国の人から寄せられたお祝いのメッセージも貼られていて、みなに愛されている事がよくわかる。

ゾウのはな子私もはな子の大ファンの一人。
でも大好きだから、帰るときにはいつも少し淋しくて不安な気持ちになる。
「次に来るときまで絶対元気でいてね…」
今年の敬老の日にはお祝いの行事が盛大に行われるそうだし、ちゃんと元気でいて欲しい!

↑チビ撮影の1月21日のはな子
スポンサーサイト
>> web拍手
CATEGORY : 未分類 |

最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

お気楽な毎日 (289)
ボイスブログ (13)
携帯から (95)
未分類 (344)
我が家の姫「りさ」 (43)
お・し・ご・と (141)
ネコ(=^・^=)たち (34)
わんわん (30)
金魚 (10)
プチエッセイ (6)
私の大切な出会い (4)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Mika

文化放送「ライオンズナイター」、テレビ埼玉「レッズ直前情報」、日本テレビ「ニュースプラスワン」、CM「パイロット Drグリップ」等に出演。 現在は川越ケーブルテレビ「まちかど情報局」で、落語家 古今亭志ん八さんと司会を担当。

みかねぇJCN

Author:みかねぇJCN
どうぞ ごゆるりとお過ごしください!


QRコード

QR


月別アーカイブ


Copyright © みかねぇのも~っとありのまま! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。