スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> web拍手
CATEGORY : スポンサー広告 |

歌声に…涙

娘の中学で合唱コンクールが行われました。
かなり前から歌の練習を始め、前評判の高かったちびのクラスでは、みんなの気持ちも「狙うは金賞のみ!」

いざコンクールが始まると、私が想像していたよりも各クラス素晴らしい歌声でびっくり!
果たして、ちびのクラスはこれよりうまく歌えるのだろうか…と不安になったのですが、聞いてびっくり!
指揮者を中心に歌声がきれいに響き、会場内は割れんばかりの拍手に包まれました。
結果も、金賞・指揮者賞と一番の賞を総なめにし、子供たち本当にうれしそうでした!

ということで、もちろんとても感動したわけですが、あるクラスの歌声に私は涙があふれてきて止まりませんでした。

娘の学校には特別支援学級があります。
1~3年合同で40人弱くらいのクラスです。
彼らはステージに並ぶのも、他のクラスに比べて少し時間がかかりましたし、最初のお辞儀も忘れてしまいました
でも先生は、無理にお辞儀をさせることはせず、先頭に立っている指揮者の子の指示に従い、優しくうなずいてピアノを弾き始めました

課題曲は2年生と同じ「明日へ
リズムがとても難しく、また普通学級の2年生は、「純粋で子供な1年生」と、「卒業に向け最後の思い出作りをする3年生」に挟まれ元気もなく、正直あまり上手と思えるクラスが少なかったように感じます。

そんな中彼らの歌声がホールに響きました。
それは皆まっすぐに前に向かっていて、その無心さが私の心の琴線に触れて、一瞬にして涙が溢れてきたのです
音が外れる子もいるし、怒鳴っているに近い子もいますが、みんな自分なりの一生懸命で大きな声で歌っています。

一番後ろの席で見ていた私の前で、たくさんの方がハンカチで涙をぬぐっている姿が目に入りました。

そして勿論、今日一番の拍手が彼らに送られました
同じ課題曲を歌った2年生は、どんな思いで彼らの歌声を聴いたのかなぁ…
子供たちの心にも、あの歌声はきっと大きく響いたことと思います。

特別支援学級は、どの学校にも設置されているものではありません。
でも、一緒に生活ができる娘の学校の生徒たちは、本当にラッキーです!
入学式でも運動会でも感動させてくれた支援学級の皆さんに、また一つ大きな感動をいただいた合唱コンクールでした。
スポンサーサイト
>> web拍手

最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

お気楽な毎日 (289)
ボイスブログ (13)
携帯から (95)
未分類 (344)
我が家の姫「りさ」 (43)
お・し・ご・と (141)
ネコ(=^・^=)たち (34)
わんわん (30)
金魚 (10)
プチエッセイ (6)
私の大切な出会い (4)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Mika

文化放送「ライオンズナイター」、テレビ埼玉「レッズ直前情報」、日本テレビ「ニュースプラスワン」、CM「パイロット Drグリップ」等に出演。 現在は川越ケーブルテレビ「まちかど情報局」で、落語家 古今亭志ん八さんと司会を担当。

みかねぇJCN

Author:みかねぇJCN
どうぞ ごゆるりとお過ごしください!


QRコード

QR


月別アーカイブ


Copyright © みかねぇのも~っとありのまま! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。