スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> web拍手
CATEGORY : スポンサー広告 |

豚がいた教室

以前もブログで触れた事がある「豚がいた教室」という映画。

実はこの映画を今日初めて見ました。
数ヶ月前にテレビで放送されたものを録画しておいたのですが、これを見るのにはかなりの決意が必要で…。

前にも書いたのですが、これは実話の映画化で、私はフジテレビで放送された そのドキュメンタリー番組を見て、とても感動したのです。

感動…それは、いわゆる ほろりと涙を流す感動…ではなく、まさに感情が動かされ、見終わった後、なんともつらく悲しい気持ちになったのです。

つらく悲しい…という表現は薄っぺらいかな…
とにかくものすごく苦しくなったのです。
にもかかわらず、私はこのドキュメンタリーを いつかもう一度見たい…と思い、その映像が保管されている施設まで調べました。

そして、いつでも見られる所に映像が保管されている…と知ったのですが、やはり見ることをためらっていました。

この映画の詳しくは「豚がいた教室」で調べると、すぐにわかるので、あえてここには書きませんが、小学校で「命の大切さ」や「食育」ということから豚を飼い、育てていくうちにペットとなってしまった その豚を食べるのか 食べないのかを 小学生が真剣に考える…という内容です。

この先、もし映画をこれから見よう!結末は知りたくないという方は読まないでくださいね。



子供たちの意見は 映画においても台本はなく、自分の意見だということです。
それでも、子役の子たちということで、もちろん映画になることを意識しての上なのでしょうが、ほぼドキュメンタリーで出た意見と同じ言葉が飛び出してきました。

クラスは、まったくの同数で「食肉センターに送る」「3年生に引き継いでもらう」と意見が分かれ、最終的には 先生の1票により、Pちゃんは食肉センターに送られるのです。

それを知って、映画を見ると、もう最初に先生が子豚を教室に連れてきたところから、号泣してしまうんですね~!
かわいいしぐさや、いたずら、またそこに存在するということだけでも、一つ一つが大きく心を動かすわけです。
ドキュメンタリーで放送された時も、子供たちとPちゃんの楽しそうな姿がいっぱい映されていました。

子供たちにとってPちゃんはクラスメートであり、仲間なわけです。

でも、最後には食肉センターに送ることになる…
もう、ほぼ全編において涙を流し、嗚咽してしまいました。

最後にセンターのトラックに乗せられるPちゃん。

映画のPちゃんは、そのまま殺されてしまうことはないけれど、あのドキュメンタリーに出てきたPちゃんは、子供たちから 最後の食事を与えられ、あの映像がおさめられた直後に食肉になってしまったわけです。

私が、あのクラスの一員であったら、どんな意見を持ったんだろう…
ここで、何て言ったかな…と思いながら、討論の場面を見ていました。

たぶん…
「食肉センター」派の子の言う事が、本当は正しいのだと思いながら、最後まで「絶対に食肉にはしたくない!!」と言いはった一人になったんだろうな…

今、やっぱり見終わって、とてもつらくて悲しい気持ちです…

とても素晴らしい映画なのだとは思うのですが、うちのちびには 今は見せられないな…と感じています。
動物が大好きで、猫と犬と楽しく暮らしている娘には、ちょっと衝撃的すぎる…

そして、私も、このVTRを永久保存はしますが、当分見ることはないと思います。

ただ、一度は見て 考えてみてくださいね~!と、おすすめしたい映画です。
本当は 「今夜は好奇心」という番組で放送された「豚のPちゃんと32人の小学生」というドキュメンタリーをお勧めしたいのですが…

それでも「命について」や「食育というのもについて」ちょっと考えてみようかな…と思うことがあったら、絶対に おすすめしたい1本です。
スポンサーサイト
>> web拍手
CATEGORY : お気楽な毎日 |

最新記事


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

お気楽な毎日 (289)
ボイスブログ (13)
携帯から (95)
未分類 (344)
我が家の姫「りさ」 (43)
お・し・ご・と (141)
ネコ(=^・^=)たち (34)
わんわん (30)
金魚 (10)
プチエッセイ (6)
私の大切な出会い (4)


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Mika

文化放送「ライオンズナイター」、テレビ埼玉「レッズ直前情報」、日本テレビ「ニュースプラスワン」、CM「パイロット Drグリップ」等に出演。 現在は川越ケーブルテレビ「まちかど情報局」で、落語家 古今亭志ん八さんと司会を担当。

みかねぇJCN

Author:みかねぇJCN
どうぞ ごゆるりとお過ごしください!


QRコード

QR


月別アーカイブ


Copyright © みかねぇのも~っとありのまま! All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。